読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推し②

どちらかと言うとミュージカルより舞台派だった私。

...ミュージカルを見るまでは。

趣味が同じの子と仲良くなった、その子はミュージカル推しだった。名前はMにするね。

Mは舞台よりミュージカルが好きで、私はミュージカルより舞台が好きということで、お互いに持ってるDVDを貸し借りした。

見事にお互いがドボンって感じで沼った。

私はそこでまた推しができた、彼はよく加持祈祷をする役だった。これでわかる。

その人は、最推しと真逆でブログの更新頻度も少なくツイッターもしてない。出演数も少ないから全然情報がなかった。

そこで私は、写真集を買って読みまくり彼の情報を脳内インプット。写真集はめちゃくちゃかっこよかったし彼なりに悩んでいることも知れた。

ますます好きになった。

そして、たまたま応募したミュージカルが当たってしまった。Mも当たってしまった。やばいぞこれは、沼から抜け出せない。

カフェ行ってガチャしまくり痛バ作りモチベあがってバイトも頑張った、そのときも最推しは変わらず不思議なことを言っていつものイケメンな自撮り載っけてた。

気持ち的には最推し<推し②だ。

とりあえず、日曜日楽しんでくる。

これが推し②の話。

さらに後半へ続く。